相続がきっかけでお悩みの方

親から相続した不動産でお困りの方が増えてきています。
近年、「両親から相続で不動産を引き継いだが維持できない…、処分したい…。」「遠方に住んでいて管理できない…。」「相続した不動産で揉めている」等々の様々な理由で、親から相続した不動産でお困りの方が増えてきています。

高齢化が進んでいる今、これから先もっと増えてくると予想される問題だと思います。

ここでは、これまでいただいたお悩みをいくつかご紹介させていただきたいと思います。ご参考ください。

父(母)が住宅ローンの返済途中で亡くなってしまった…

父(母)が住宅ローンの返済途中で亡くなってしまった…
返済途中でお亡くなりになった場合、残りの負債についてもマイナスの財産として相続されます。

しかし、住宅ローンを組む際は、お亡くなりになったときは住宅ローンが完済扱いになる「団体信用生命保険」に加入していると思われます。加入しているかどうかの確認をされてください。

中には、団体信用生命保険が年払いになっていて払っていなかった、条件変更して返済期間を延ばしてもらい、80歳を超えて返済していたので団体信用生命保険が適用されないといったこともありますので、注意が必要です。

父(母)が団体信用生命保険に加入していなかった…

父(母)が団体信用生命保険に加入していなかった…
団体信用生命保険に加入していなかった場合、残った負債については返済義務が残ります。

しかし、返済が難しい場合、「相続放棄」という手続きでクリアすることができます。

この「相続放棄」ですが、知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所で手続きをする必要があります。両親に住宅ローンがあるのかないのか、あるとしたらいくら残っているのか等、早急に調べることが大事です。

兄弟で相続不動産の事で揉めている…

兄弟で相続不動産の事で揉めている…
兄弟で法定相続分に従って相続した後に、どちらか一方が「共有名義の不動産を売却したい」と言ってくる場合がありますね。

共有持ち分だけを購入する人がいるとは考えにくいので、もう一方の同意を得て共有名義の状態を解消しなければいけません。

そのことを「共有物分割」といい、3つのパターンがあります。

  1. 現物分割…

    土地のように分割できる場合、ふたつに割ってそれぞれの単独名義にします。

  2. 代金分割…

    土地の上に建物があったりして物理的に分割できない場合、その不動産を売却し、その得たお金を持分によって分けます。

  3. 価格賠償…

    自分の持っている持ち分を、もう一方の共有名義人に買い取ってもらう方法です。


話し合いで解決できるのが一番ですが、なかなか解決できないときは裁判所に不動産の分割をお願いする「共有物分割訴訟」をおこすことができます。

しかし、デメリットも多々ありますので、まずはやはり落ち着いた状態でじっくりと話し合いをされることをお勧め致します。

知らないうちに連帯保証人になっていた…

知らないうちに連帯保証人になっていた…
時々、ご相談いただく内容です。勝手に連帯保証人にされていた…、もしくは連帯保証人になっているのを忘れていて亡くなって気付いた…等々が挙げられます。

連帯保証人は借入した本人と同じ立場になりますので、早めに契約内容を確認することが必要です。そして、早めにご相談されることをお勧め致します。

相続税対策で購入したつもりが…

相続税対策で購入したつもりが…
相続税の対策として投資用マンションを購入したり、賃貸アパートを建てたりされる方がいらっしゃいますが、不動産投資はやはり簡単ではありません。

いろんな専門知識や市場の動き、景気動向のチェック等が必要です。お子様に財産を残してあげたいという気持ちは理解できますが、不動産投資に失敗し、金融機関に返済できなくなり相続する前に残念ながら手放さないといけない状況になってしまう可能性もあります。もしお子様や身内の方が連帯保証人になっている場合はなおさら注意してください。今の運用状況に少しでも不安のある方は早めにご相談ください。ボヤが火事にならないように早め早めの対策が大事です。

まとめ

 一言で「相続」と言っても、悩んでらっしゃる内容は様々です。そして、いろんな問題を抱えています。しかし、私達は解決できる方法は必ずあると思っています。一緒に考え、一緒に取り組み、そして「これから」に向けて歩み出しましょう、亡くなった方のためにも…。

どんな状況でも構いませんので、まずはお気軽にご相談ください。私達がバディ(=相棒、仲間)として、しっかりサポートしていきます。
どんな状況でも構いませんので、まずはお気軽にご相談ください。私達がバディ(=相棒、仲間)として、しっかりサポートしていきます。
どんな状況でも構いませんので、まずはお気軽にご相談ください。私達がバディ(=相棒、仲間)として、しっかりサポートしていきます。
相談無料・秘密厳守
土日祝日も
お電話での受付/9:30~21:00
「ホームページを見た」とお伝え下さい
0120-86-2081 0120-86-2081
PageTop